コミュニティハウス アオイエ赤堤 | ハウス一覧 | アオイエ

AOIE東京

コミュニティハウス アオイエ赤堤

京王線・世田谷線「下高井戸駅」徒歩5分

LET'S JOIN

ABOUT HOUSE

京王線・世田谷線「下高井戸駅」徒歩5分

地元の人で賑わう商店街に位置し、チェーンの飲食店だけでなく、八百屋や魚屋、肉屋など、様々なお店が並んでいます。

そのお商店街から一本入ったところにあるお家は、静かで、とても日当たりのいい場所に位置しています。

リビングで読書やテレビを見ながらくつろぐも良し、大きくて綺麗なバスタブが付いている浴室でリラックスするも良し、大きなバルコニーでたそがれるも良し。
それぞれが思い思いの時間を紡ぐのに最高の環境があります。

住民も、そうでない人も、それぞれの時間を紡げる、そんなコミュニティハウスです。

Room 部屋 賃料 管理費 水道光熱費 備考 詳細
2階女子4人部屋 洋室 ¥56,000 ¥0 ¥0 【アオイエ赤堤】2階... MORE
3階男性3人部屋 和室 ¥52,000 ¥0 ¥0 【アオイエ赤堤】3階... MORE

大きなリビングとダイニングで、一日の始まりと終わりを思い思いに過ごせるコミュニティハウス。

  • アオイエのコミュニティハウスは、ただのシェアハウスではありません。



    それは、第2の家族のようにお互いが夢を語り、悩みを打ち明け、共に時間を過ごす空間です。





    コミュニティハウス アオイエでは、様々なコンテンツもあります。

    月一回行われるアオイエゼミでは、各業界で活躍している方をお呼びし、その人の体験談や苦労などをみんなで聞き、毎年ある合宿では、みんなで運動したりキャンプファイヤーの元で普段話せないような話しをしたり。



    ただの場所のシェアではなく、コミュニケーションを活性化し、お互いのコミュニティをシェアするのが「コミュニティハウス」です。

    会社の同僚を連れてきてみんなに紹介するのもよし、大学の友人をパーティに誘うのもよし、住んでいるみんなが中心となって様々なコミュニティに関わることができます。





    気がつけばまわりに素敵な人が溢れ、自分の夢に一歩近づけるような、そんな空間です。


CONCEPT

誰もが帰りたいと思えるお家

広々としたリビング、ダイニング、オープンキッチン

この広々としたリビング部分が、住民の交流の拠点となっています。料理をする人も、テレビを見る人も、日課の日記を書いてる人も、みんなが同じ空間に集まれる、そんな素敵な場所です。
ここでは、気張ることなく、ありのままの自分を安心して表現することができます。嬉しかった事や頑張った事はもちろん、辛かった事や相談事など、なんでも自由に話せる空間です。
多種多様な仲間と共に、思い思いの時間を紡ぎに来てください。

地元の人で賑わう、生活感溢れる商店街

最寄駅の下高井戸駅の周辺に広がる下高井戸商店街。飲食店を始め、様々なお店が並びます。
八百屋、魚屋、肉屋で買い物をしてみんなで夕飯を作ったり、花屋でお家を彩ったり。ヨガ教室やパソコン教室にかようこともできます。
商店街の一部は駅からお家までの帰り道なので、毎日の通勤通学時に地元の小さな変化を見つけるのも楽しみの1つになります。

地元の人で賑わう商店街

最寄り駅の下高井戸駅に広がる、下高井戸商店街。
飲食店を始め、花屋や学習塾など、様々なお店が並んでいます。
お気に入りのお店が日々の生活を彩ってくれること間違いなしです。

日当たりのいい各共有エリア

日当たりバツグンのリビングは、ポカポカの日向でお昼寝するのにもってこいの場所です。
広々としたお風呂も、日々の疲れを癒してくれるでしょう。
空を見上げながら仲間に相談にのってもらう、大きなバルコニーは、そんな事も可能にしてくれます。

【キーパーからの一言】



アオイエ赤堤でキーパーをさせてもらってます、宮野雄弘、通称「坊主」です!



アオイエ赤堤の最寄り駅である下高井戸駅の周辺に広がる商店街が、僕がこの街で一番好きなところです。チェーンのお店やスーパーももちろんあるのですが、昔ながらの八百屋や肉屋、他にも、ラーメン屋、唐揚げ専門店、居酒屋など、人々の生活を感じる事ができるディープな街は、散歩しているだけでワクワクします。



また、リビングやバルコニー、浴室などの共有部分は、それぞれが紡ぎたい時間を最大限にサポートしてくれる、強力な空間です。疲れた身体や精神を休めたり、自分の「好き」をとことん突き詰めたり、仲間と熱く語ったり。住民だけでなく、遊びに来てくれた方にとっても、また帰りたいと思える場所であれるように。



あなたも是非一度遊びに来てください!きっとまた帰ってきたいと思ってもらえるはずです。