【住人紹介no.32-乗り換え駅で問うこの先の人生-】 | メンバーブログ | アオイエ

back

コミュニティハウス アオイエ元田中

【住人紹介no.32-乗り換え駅で問うこの先の人生-】 2019.06.10(Mon)

住人紹介no.32はアオイエ元田中に住む「しま」こと志磨 遼平さん。京都大学アメフト部を引退後、就職という進路選択ではなくなぜVRの会社でインターンをしているのか。アオイエに住み始めた経緯から、アオイエを乗り換え駅と話すしまにとってアオイエとはどんな場所なのかをお聞きしました。



【プロフィール】


志磨 遼平(Ryohei Shima)

1996年生/京都大学経済学部4回生(アメフト部出身)

物件:元田中

入居期間:5ヶ月



【今は何をしているんですか?】


KYOTO VRという会社でインターンをしたり、人力車を引いたり、鴨川で寝たり、学校に行ったり、フラフラしています(笑)

KYOTO VRはVRやARなどの新しいテクノロジーを使って京都の伝統や遺産のアーカイブ、その魅力の世界への発信をミッションとしている会社で、アメリカ人の社長のもとで色々経験させてもらっています。

人力車の俥夫も今年から始めました。京都は背景の歴史を知ると見えてくる景色が変わってくるんです。それが本当に楽しい。観光客の方にその感動のお手伝いをするのが凄いやりがいだし、貴重な経験です。


色々やっていく中で、そういう京都がとんでもなく奥深い空間なんだ、と最近気づけて、もう少し京都にいたいなと考えてます。

僕自身、ひねくれ者ということもありますが、引退してすぐに就活する道に進むことが自分の中で腑に落ちなかったので、とりあえずインターンを始めました。

正直、自分がこれからどういう道を走って行くのか自分でもよくわかりませんが、先が見えない道の方がおもろいんでまあOKかな、と(笑)



【今後はどうしていきたいですか?】


できるだけ多くの人にエネルギーを与える集団を作りたいです。

具体的に何をするかはフラフラしながら模索している最中ですが、VRなど新しいテクノロジーでこれまでになかったものをつくって、できるだけ多くの人を驚かせたいと思っています。

これまで僕が人生でスポーツ選手やミュージシャンから感じ、もらってきた感動やエネルギーを人に与えられるような人間になりたいですね。



【アオイエに入居したきっかけはなんですか?】


これまでアメフト部だったこともあり、アルバイトもろくにできず、仕送りだけで生活をしていました。

部活を引退したタイミングで、そろそろ生活費を自分でどうにかせねばと思って、まずは家賃を抑えようと考えて、家を探していました。

そのときに、アオイエのことを思い出したんです。

高校の先輩がアオイエに住んでいたので、アオイエの存在自体は知っていました。

ただ、アオイエ、というかシェアハウスみたいなもののイメージはそんなにはよくなかったんです。なんというか、、気持ち悪いな、と。(笑)

ただ色々勘違いが重なって、説明会に行ったんです。(笑)

説明会で会った京都アオイエ代表の岳さんがこれまであんまり会ったことないタイプの人で、生き方や考えてることが変わっていて。

それが凄い面白くて、こんな人が集まる空間ってどんなところか想像できなかったけど、なんか好奇心が湧いてきてしまいました。

一人暮らしで同じ家賃を払うなら、自分が知らないタイプの人間と出会う機会があって、感じたことのない刺激があるアオイエに住む方が良い選択だなと思ったことが最終的な入居の決め手でした。



【アオイエで魅力に感じる部分はありますか?】


毎日どんな家なのか想像できないところですね。帰ってきたらよく来客がきてるんです。

来客の方と話す中で自分が知らない世界の話を話せるのがめちゃくちゃ楽しくて。

昨日何してたのかが思い出せないほど、その場その場に意識が向いていて、毎日充実した生活を送れています。



【アオイエで変化したことはありますか?】


無駄な時間が減りました。リビングにいるとみんなリラックスはしているけど、目的意識がある空間になっていて、自分も同じようにやるべきことに集中しようと思えます。

あとは圧倒的に初対面の人と会う回数が増えて、人との打ち解け方が23歳にして最近ようやくわかってきました。(笑)



【しまにとってのアオイエとはなんですか?】


自分にとっては乗り換え駅、みたいな感じです。

一緒に住む住人だけではなく、いろんな人と会う機会があって、みんながそこで刺激をギブ&テイクして考えて、それぞれが次にどこにいくかを決める。

アオイエというのがシェアハウスではなく、コミュニティハウスというのはそういうことだし、それを自分は存分に味わってる、って感じです。



【この機会にみんな(住人)に伝えたいことはありますか?】


アオイエという環境を最大限うまく使うためにも、もっともっと頭を使って対話する機会を増やしていきたいです。

人と話して考えることが、一番物事を深く考えられると思っています。

よくリビングに人が集まるので、どんどん対話をしていきたいですね。

また、今後は更にギブの精神で成り立つ家にしていきたいです。

ギブすることでテイクして、ギブがテイクになる場所にしていきたい。

例えば、「お皿を洗ってくれてありがとう」というコミュニケーションから生まれる信頼感から、会話が始まり対話に変化して、新たな気付きが生まれて、その気付きをシェアすると誰かの学びになる。

そんな循環を作っていきたいと思っています。

ギブとテイクがこれであるべきというものは何もなくて、コミュニケーションの中でギブとテイクが入り混じる場所にしていきたいですね。そういうカオスが美しいと思うので。


コミュニティハウス アオイエ元田中の部屋一覧

Room 部屋 賃料 管理費 水道光熱費 備考 詳細
3階女性2人部屋 洋室 ¥41,000 ¥0 ¥0 【アオイエ元田中】3... MORE
3階女性2人部屋 洋室 ¥41,000 ¥0 ¥0 【アオイエ元田中】3... MORE
3階女性2人部屋 洋室 ¥41,000 ¥0 ¥0 【アオイエ元田中】3... MORE
3階女性2人部屋 洋室 ¥41,000 ¥0 ¥0 【アオイエ元田中】3... MORE
3階女性2人部屋 洋室 ¥41,000 ¥0 ¥0 【アオイエ元田中】3... MORE
3階女性2人部屋 洋室 ¥41,000 ¥0 ¥0 【アオイエ元田中】3... MORE
3階女性2人部屋 洋室 ¥41,000 ¥0 ¥0 【アオイエ元田中】3... MORE
3階女性2人部屋 洋室 ¥41,000 ¥0 ¥0 【アオイエ元田中】3... MORE
3階女性2人部屋 洋室 ¥41,000 ¥0 ¥0 【アオイエ元田中】3... MORE
3階女性2人部屋 洋室 ¥41,000 ¥0 ¥0 【アオイエ元田中】3... MORE