住人紹介 No.9 | メンバーブログ | アオイエ

back

コミュニティハウス アオイエ梅ヶ丘

住人紹介 No.9 2018.10.04(Thu)



   

名前:山口雄大 / yudai yamaguchi (19)

入居期間:1年



【最近何しているの?】

大学を休学して、起業予定のサービスを考えることしかしていません。

デザイナー含めて、プログラマー数名と協力して開発を進めています。

今作っているサービスは古着のレンタルサービスで、もともと服やファションへの興味はありませんでした。そんな中、大学1年生の時にカンボジアへ行った経験から事業を立ち上げたいと漠然と思い始め、ビジネスチャンスやビジネスモデルを考える中で現在に至りました。

今はサービスとしても生活としても古着やファッションに夢中になっています。



【サービス開発に注力する中、家での生活はどう?】

みんな帰宅時間が遅いので、そもそも家に人がいません(笑)

帰宅しても、みんな各自がやりたいことをリビングや部屋で没頭していて、最近だとリビングにmacを並べて無言でひたすら開発をしていました。

家では僕が最年少なんだけど、みんな良きお兄ちゃんお姉ちゃんで、家族のように距離感が近いです。



【アオイエに入居したきっかけは?】

現在共に暮らすJoe Nakamura君とクルーズが主催するビジコンで出会い、その際にシェアハウスに住んでいると聞いたことがきっかけです。

その時は、「アオイエ」という名前しか聞いていなくて、面白そうだったので自分で勝手に調べました。今はHPがあるけど、その際はHPがなくて、探すのに苦労したけど(笑)フェイスブックの投稿を見て改めて面白そうだなと感じて、直接アオイエのフェイスブックページに連絡をしました。

入居する前は、家から大学まで往復4時間程かかっていて、時間を無駄にする感覚が嫌でした。

だから、学校の近くで1人暮らしをしたいとも思っていたけど、誰かと議論できる環境も望んでいました。悩んだ末、家と学校の往復だとそういう場がないと思ったので、環境と自分を変えたい思いでアオイエに入居しました。



【入居前はどんな心境だった?】

すごい人が大勢いるんだろうなと漠然と思っていたけど、そこにはワクワクしかなく、不安は一切ありませんでした。

入居前から自分が最年少になるということは分かっていたけど、敬語は使わないと決めていました。敬語という言語的な壁があるだけで、心理的な壁を作るから、それは嫌だなと思っていました。最初は生意気だと思われていたと思うし、怒られるようなこともあったけど、僕の考えを受け入れてくれてくれるメンバーで本当に良かったです。今でも生意気だと言われるけど、楽しく生活できているのは、みんなが僕を許容してくれたことだと思っているので、とても感謝しています。アオイエは普通の人とは少しどこか「違う」人を受け入れる包容力がある場所(家)だと感じています。



【入居して変化したことはある?】

以前に比べて論理的思考力がついたなと感じます。

人を年齢で判断することはしないけど、自分よりも歳を重ねていて、多くのことを知っている人に出会えて、プラスしかないです。そんな兄貴達に毎晩、自分が考えるビジネスプランやビジネスモデルを詰められて、洗礼を受けたことがきっかけです(笑)

今は前に比べて物事の解像度が上がった気がしていて、相手が言いたいことをより理解出来るようになったし、伝えられるようになりました。それがいちばんの変化かな。

他には、家族以外にも大事な上部だけじゃない家族ができた感じです。

言葉にすると凄く難しいけど、みんなとの関係性は、家族でもなく友達でもないけどでも大切な、なんとも言えない感じです(笑)

今は事業計画書を書いていて、相談にのってもらっているんだけど、いつも相談に乗ってくれて本当に感謝しています。



【今住んでいる家の雰囲気はどんな感じ?】

他の物件には住んだことがないので、わからないけど今住んでいる梅ヶ丘の物件はいい意味で干渉しすぎないことかな。

みんな家に帰ってこないので(夜遅くに帰ってくる)、リビングに集まることは少ないけど、頼りたいときに頼れるし、困ったときは相談に乗ってくれる。常にリビングに集まって雑談とかはあんまりなくて、いつもベラベラは話さない。

だけど、僕はこのままの状態がずっと続くといいなと思っています。皆んなそれぞれがやりたいことやってるし、困った時はみんなで助ける感じが好き。今は居心地がとっても良いです。



【雄大にとってのアオイエって?】

安心できる帰る場所かな。アオイエのみんなには素な状態でなんでも言える。話を聞いてくれるときは理解しようとしてくれるし、話してくれるときは思っていること素直に言ってくれるし、どんな時も相手のこと思っている感じが凄く好きです。

最近だと家族会議に住人と住人の彼女が何人か来た大家族会議があったんだけど、その時にも凄く真面目なアカデミックな議論をしていました。

真剣に話す時はきちんと話すし相談したい時は相談するし、ちょうどいい温度感が梅ヶ丘の良いところだと思っています。



【最後に一緒に暮らす住人に向けて伝えたいことはある?】

素直に「ありがとう」と言いたいです。

この前の家族会議でもそうだったんだけど、家をどうしたいとか、どう考えているとか、みんな家に対して考えてくれているんだなと思う。

共用スペースに物を忘れたら片付けてくれたり、困ったことがあったら手を差し伸べてくれて、助け合いがあることが凄く好きです。

でも、何よりもやっぱりみんな早く家に帰って来て欲しいな(笑)

めんどくさがり屋の僕が鍋を企画するからみんな早く帰って来て!!



(編集・写真 山田 浩太)



 


コミュニティハウス アオイエ梅ヶ丘の部屋一覧

Room 部屋 賃料 管理費 水道光熱費 備考 詳細
個室 洋室 ¥72,000 ¥0 ¥0 【アオイエ梅ヶ丘】個... MORE
個室 洋室 ¥72,000 ¥0 ¥0 【アオイエ梅ヶ丘】個... MORE
個室 洋室 ¥72,000 ¥0 ¥0 【アオイエ梅ヶ丘】個... MORE
個室 洋室 ¥72,000 ¥0 ¥0 【アオイエ梅ヶ丘】個... MORE