住人紹介 No.8 | メンバーブログ | アオイエ

back

コミュニティハウス アオイエ千歳烏山

住人紹介 No.8 2018.10.02(Tue)



名前:芝尾 直樹(しばお なおき) / バオ

職業:鎌倉インターナショナルFC

入居期間:一年半

 

約2年前にアオイエがスタートしたときにも住人だった、数少ない初期メンバーのひとりでもあるバオ。一度退去して離れた経験も含め、長い時間をともに過ごしてきたからこそのアオイエへの思いがありました。

 

〈立ち上げメンバーでよかったなと思うことは?〉

アオイエに対して先入観がないことかな。アオイエって、人から聞いたりSNSを介して知ると、どうしても、「みんな活発に活動していて、すごい人たちが集まってる場所だ」って思ってしまう人が多い気がしていて。でも自分は、そんな風に特別視はしていないんだよね。それは、立ち上げのときから関わっていて、どんなメンバーがどんな思いを持って始めたかを知っているし、その途中にあった葛藤や問題も、たくさん見てきたから。

 

〈一度アオイエを出たのはどうして?〉

シンプルに言うと、自分が本当に何がしたいかわからなくなったから。まわりの人たちが積極的に発信したり活動したりしていて、自分も必死についていこうとしてた。同世代の中で、大きなことを言ってる人がかっこよく見えたんだよね。だから口では大きな目標を掲げてみたりしていたけど、それが自分が心からやりたいことだったかなって。今振り返れば、社会の中の自分の立ち位置をちゃんと理解してなかったな、と思う。

それに、サッカーをやっていたから、アスリートの世界での規則正しい生活と、アオイエでの自由度の高い生活とをうまく両立できなくなってしまって。しかも、もうパンク寸前だったのに、プライドが邪魔してみんなに言えなくて、一人で勝手に苦しんでた。

あのころは、「アオイエにいれば何かチャンスが得られるんじゃないか」っていうぼやっとした空想にしがみついてたと思う。一緒にいることだけが全てじゃないし、自分の目標のために、環境を変えることが必要なときだってある。だけど当時は、みんなは背中を押してくれるはず、と思えるほど、みんなを信じきれていなかったなあ。一番は、自分自身のことを信じられていなかったのが原因だったと思う。

 

〈そのあと、アオイエに戻ってきたのはどうして?〉

もう一回「チャレンジ」したい、と思ったからかな。成長した自分を確かめたかった。だから再入居のタイミングでは、知ってる人がたくさんいて居心地のいい既存の物件じゃなくて、知らない人ばっかりの新しい物件に入りたいって自分からお願いした。

それまでは自分のことばっかり考えてたんだけど、ふと一歩引いて見てみたら、プライドとかどうでもいいや、と思えるようになって。やっぱり、アオイエが好きだったんだよね。好きだからこそたくさん悩んだし、受け入れてもらえるかなっていつも不安だった。だけど、その好きだっていう思いをちゃんと伝えようって思うようになった。二度と後悔しないためにね。今一緒に住んでいるみんなは、もう僕の一生の宝物になってる。それを思うと、あのときの選択は間違ってなかったんだと思う。みんないつも本当にありがとう。

 

〈そういう経験を経て、自分自身はどう変わったと思う?〉

前よりも素直になれた。今はすごく、自分らしくいられてるなって思う。でも、だからと言って今の状態に満足しないで、もっともっと、成長の先にある楽しさや幸せを追い続けていきたいし、自分自身と向き合い続けていたい。

いまは、いろんな方面で活動していて。EDGEofという会社でエコシステムアシスタントとして仕事をしたり、サッカークラブで選手としてプレーしながら運営もしていたり、日本ポップコーン協会の代表をしていたり。だけど全部、そこに共通しているのは、「人を幸せにしたい」っていう思い。「幸せ」が何なのかは、はっきり分からないけどね。それって成長と共に変わっていくものだと思うし、人それぞれ違うものだから。でもだからこそ、それを少しでも理解するために、いろんなフィールドに足をのばして、多様な人と接し続けていたいな。

 

〈みんなと一緒に暮らす上で、気をつけてることは?〉

相手の目線に立つことかな。相手の意見に対して突発的に意見することはしない。どうしての言動をとったのか、いったん自分の中で咀嚼するようにしてる。

それから、たとえば部屋に物をたくさん広げちゃうとか、そういう行動に対しても絶対に怒ったりはしない。その人にとっては、そのほうが心地いいのかもしれないし。まず、「どうしてだろう?」って考えるかな。もちろん、共同生活をしている以上、不快だと思う人がたくさんいれば、それは改善するべきだと思うけど、自分にとっての「正しさ」を押し付けて教育するのは違うと思う。何かを伝えるときにも、価値観を押し付けることは絶対にしない。自分の経験をもとに、提案して選択肢を与えはするけど、最終的な決断は本人に任せてる。失敗したり、それを次に活かす方法を考えたりすることが、本人の成長につながるし、そこが人生の醍醐味だと思ってる。

 

〈長く住んできたと思うけど、これからはアオイエとどう関わっていきたい?〉

住んでいる間も出たあとも、アオイエを俯瞰的に見て、自分なりの方法でいい方向に導いてあげられたらいいなって思ってる。アオイエを出たあとも、自分が自分の活動を精一杯頑張ることで、ふらっと遊びにいったときに、知らないうちに影響を与えられていたらいいよね。近すぎず、でも遠すぎないところで見守っているような、「親戚のおじちゃん」みたいな存在でありたいな(笑)

 

(文章・写真 吉本 遥)



 


コミュニティハウス アオイエ千歳烏山の部屋一覧

Room 部屋 賃料 管理費 水道光熱費 備考 詳細
女性2人部屋 洋室 ¥55,000 ¥0 ¥0 【アオイエ千歳烏山】... MORE
男性2人部屋 洋室 ¥55,000 ¥0 ¥0 【アオイエ千歳烏山】... MORE
女性2人部屋 洋室 ¥55,000 ¥0 ¥0 【アオイエ千歳烏山】... MORE
男性2人部屋 洋室 ¥55,000 ¥0 ¥0 【アオイエ千歳烏山】... MORE
女性2人部屋 洋室 ¥55,000 ¥0 ¥0 【アオイエ千歳烏山】... MORE
男性2人部屋 洋室 ¥55,000 ¥0 ¥0 【アオイエ千歳烏山】... MORE
女性2人部屋 洋室 ¥55,000 ¥0 ¥0 【アオイエ千歳烏山】... MORE
男性2人部屋 洋室 ¥55,000 ¥0 ¥0 【アオイエ千歳烏山】... MORE
女性2人部屋 洋室 ¥55,000 ¥0 ¥0 【アオイエ千歳烏山】... MORE
男性2人部屋 洋室 ¥55,000 ¥0 ¥0 【アオイエ千歳烏山】... MORE
女性2人部屋 洋室 ¥55,000 ¥0 ¥0 【アオイエ千歳烏山】... MORE
男性2人部屋 洋室 ¥55,000 ¥0 ¥0 【アオイエ千歳烏山】... MORE